スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレミュ動画紹介


数度動画がアップされては消えて、非常に気になるNANIKA_SHEILAさんのです。
カタルシスと巡りあえる曲でございます


comicさんのです。kalさんのone eveningが含まれる日常の作品のようです。


kigisさんのです。これはそのまま聴いたら普通にテレミュ作品なんですが、コメントを読むと、テレミュに対する動画素材としてアップされたような内容がありまして、たいへん面白いです。


ぎとさんのです。静かになりたい時に聴くといいですね。優しい音がしますよ。


究極RADIOさんのです。動画がかなりおもちょいですよ。


球さんのです。曲に電車案内の声が使われているのですが、それに対する「くる?」「こないのか!?」というコメに思わず頬が緩んでしまいました


dixieさんの。すごい怖い雰囲気なんですが、動画の演出がおもしろいですよ。


一作目から独特な絵や動画をつかって、早くも個性的な雰囲気を確立してるレトロビームさんのです。レトロビームという名前からして作品を演出しております。今回の動画は力作です。レトロビーム色爆発です。


ohnumaさんのです。短期間に数作を公開しており、クオリティの高い楽曲が多いです。


実はyoutubeで見つけたテレミュ作品です。buzzyzyさんという方のです。紹介しておきます。

さて、紹介する数が多かったので、紹介しきれないのがあったり、一つ一つのレビューが簡単になってしまいましたが、それにしても、ここ数日の爆発的広がりは、本当にびっくりですね。

しかも、ボーカロイドPさんの参加者が多いのが驚きです。
また面白いことに、Pさんの中でも、ミクトロニカとか、ミクビエントとかというタグの付きやすいPさんが多く、それが、個人的にうれしかったりします。

各作品によって、さまざまな方向性や実験がなされていて、これは物好きには堪りませんよ。
テレパスミュージックをあさるだけで一日お腹いっぱいになれますよ。
気に入った作家さんを見つけて、その人の他作品やブログなんかを追い駆ける楽しみも含めると、本当に飽きません。

世の中は広いですね。そしてそんな中にあって、テレパスミュージックというタグだけで繋がっている不安定さが、また粋かとも思います。

これからも、きっといろんな挑戦が見られるに違いない、と期待してしまいました。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール
主催者 メイス

meis

Author:meis
テレパスミュージックとは、参加方法
テレパスミュージック一覧
テレミュまとめwiki(toritofuさん)
テレミュ・コミュニティ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。